上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.24 会いたい
夢に出てきたせいで、

いつもに増して、それこそ日記に書いちゃうくらい

うちの愛犬、セナに会いたいです




そういえばセナがうちに着たのは2004年の12月19日。
ペットショップで高いお金を出したわけでもなく。
金沢市で、たくさんの犬や猫を保護してる方が居て。
一般のお宅なんだけど、捨てられた犬猫たち、センターから保護した犬猫たちを
自宅で預かって、里親さんを探してるボランティアをしてる方で。
そんな人が居ることをパパかママか、どっかから聞きつけて最初はお宅に見学。
簡単に里親決定にはならないのね。安心できる里親さんか分かるまで、引き取る事はできないし。
最初の見学で、うちの妹がすぐに「このコがいい」って言った犬がセナ。
まだ3ヶ月くらいで小さくて、めちゃくちゃカワイイ顔してて。
でもやっぱり人間を怖がってる感じがした。
こんなに小さいのに、今まで何を見てきたんだろうって、泣きそうになってしまった。
それから1ヶ月ほどお試し期間。その後そこのお家の方がok出さないと引き取ることはできなくて。




優芽とセナ
ゆめとセナ

おーんなじ顔してるね。笑


そんなセナももうすぐ、加藤家の一員になって2年。

夏に日本に帰ったとき、また少し大きくなってた。

セナは庭のテラスに居るんだけど、夜にベンチ座ってまったりしてたら

ちょこんて隣に座って、ボーっと一緒に星見てたりするセナ。

ブラッシングしようとブラシを持つと、ちゃんと背中向けてお座りするセナ。

心を開いてくれてることが凄く嬉しい。愛しいと思う。

さっきふと、その保護してる方のHPを見に行ったら、

セナの保護された日は11月11日だったことが判明。

これはもう、運命だとしか考えられないな。



セナ

スポンサーサイト
“一粒のお米の中には、七人の神様がいる”




前に何かの小説に書いてあって、
なんとなくだけど、きっと衝撃的だったんだろう。今も頭にある言葉なんだけど。
お米洗うとき、いつも凄い気をつけるんね、お米こぼさないように。
けど今日ボーっとしててお米こぼしちゃって、「あー!」って思った時にはもう流れてしまった。
まぁ既に流れてしまったから、しょうがないんだけどもね・・・凹
別にお米に限らないけど、そういうの、ちゃんと大事にできる人が好き。
残ったゴハンを、簡単に捨てちゃう人はどうかと思うんです。
そういう人を見たとき、チャーハンしたらおいしいんだぞ!って、教えてあげたい衝動にかられる。

将来、結婚したいと思うような相手ができたら、
「この余ったゴハンどうする~?」って聞いてみようと思います。
11月11日。20歳の誕生日。


あーりがとーう!

ほんと、こんな感じです。わたし。笑




皆に祝ってもらいました。泣かされました。

本当にステキな人たちに出会えたなと、心から思ったよ。

皆、本当にありがとう。

自分は何て幸せなんだろうって、改めて感じました。

一生思い出に残る、ステキなステキなHappy Birthdayになったぞー(>∀<)♡





with みっちゃんとなっちゃん
みつこしほなつこ




あーあぁ・・・笑

号泣ー笑




*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥

20歳になって最初の涙が、嬉し涙で本当に良かったと思うよ。笑

去年は完全に、悲しくて泣いた涙だったし。

よし、コレでトラウマになりつつあった日を全部通過した。

もう平気。ドンと来ーい、次!


2006.11.09 SWEET 19 BLUES
ぼーっと空を見てみる


もうすぐ大人ぶらずに
子供の武器も使える
いちばん旬なとき
さみしさは昔よりも
真実味おびてきたね
でも明日はくる

SWEET, SWEET 19 BLUES だけど私もほんとは寂しがりやで
SWEET, SWEET 19 DREAMS 誰も見た事のない顔 誰かに見せるかもしれない






“大人”になることへの期待、70%
“大人”になることへの不安、30%


や、嘘。不安もうちょっと多いかもしれない。
でもこのドキドキ感が楽しいというか。
期待と不安はある意味似てるんかな。
きっと何も変わらないと思うけど
いきなり大人になるわけじゃないけど
でもやっぱり何か感慨深いな、20歳って
ていうかもう20年も生きたのか。
まだまだお子ちゃまな私だけど、
20年って考えると長いな~って思う。
人生って短いね。大事にしなきゃね。
wish





もうすぐ二十歳の誕生日を迎えます。

今さっき、パパとママへ、カードを書いた。

自分の誕生日に人に送るのは変かもしれないけど

どうしてもありがとうって伝えたくて。

こんな手のかかる娘を、よくぞここまで育ててくれました。

二人のもとに生まれて、凄く凄く幸せです。

そんな想いを綴っていたら、何か泣けてきた。

ありがとう、ありがとうっていう、ただそれだけの涙。

二十歳の誕生日、アメリカで迎えれて良かったと思う。

もし日本に居たら、きっと面と向かってこんな事言えないかもしれないから。

カードが届いたあとに、スカイプで話すの恥ずかしいなぁ・・・
2006.11.04 にやける日
今日すごく嬉しいことがありました。

自分の尊敬してる人に貰う褒め言葉って、本当にすごい嬉しい。

素直にありがとうって受けとめました。

風邪気味だけど、元気になれそうなくらい嬉しかった。

やったやった。いい夢見れそうです。




skyblue






と、思いきや風邪が悪化してしまった。

悪寒がするし、多分、これは熱あるだろう。と思う

でも何か心が元気だから、すぐ治りそうな気がする。

ありがとうね、最高のお薬です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。