上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.08 自分にobjection
今日Criminal Justiceのクラスで模擬裁判をしました!!
まぁ終わらなくて明日も続きがあるんですけどね。笑

ものすごく おもしろかった!!!!!

大きく分けて3つ、prosecutor(検事),defence(被告人側の弁護),あとはJury(陪審員)
ちなみにあたしはJuryをしました。

もうね、内容っていうよりアメ人の特徴というか、
日本とは違うんだなってこと、すごく感じた。

きっと日本の学生だったら、
役割を当てられて、パッとそれに対応できるかって言ったらきっとできないと思う。
ましてや人前だしね。あたしも自信は無いけども(´□`)
けどこっちの学生はすごいです。感動しました。
自分は検事そのものだと言わんばかりのなりきり度。
Juryに訴えかけてくるから、あたしは最初のprosecutor側の言い分を聞いて、
既にそっちの味方になりそうでした。笑
そのくらい、入りきってた。

おもしろかったのが野球チーム。笑
クラスにね、野球やってるらしい男の人たちがいるんだけど、
いつもははっきり言ってバカ騒ぎというか、まぁうるさいだけなんだけど、
その人たちが真剣だったことがかなりツボでした。感動したよあたし。
最初は皆恥ずかしがってたし、そんなに入り込んで無かったけど、
慣れてくるにつれて、もう白熱゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚笑

ProsecutorとDefenceの言い合いが激しくなって、
野球チームの少年たちも「Objection!(異議あり)」とか言ったりね。笑
Juryは2つの言い分を聞いて、有罪か無罪か審査するので、
比較的平和でしたヾ( ´ー`)笑
そしてあたしは理解するので結構いっぱいいっぱいだったけど、
他のJuryが助けてくれるから良かった。
このクラスの人たちは何気に皆優しい。笑 
きっとあたしは相当年下だと思われてるんだと思うね。笑
だって前に、「17歳?」って悩んだ挙句に言われたもの。
きっともっと下だと思ったんだろうね。ちなみにその子は17歳だったよ。
ふふふ。もうココまできたら15歳でも何でもいいです。(やけくそ)

あーでも本当おもしろかった。
こんなとこでも文化の違い発見。
初めてこのクラス楽しいと思ったわ。笑

そして明日は最後のペーパー提出。
あたしはパリスの記事をネタに書こうと思います。
Sociologyでも出てきたしね。
2つのクラスで知った事組み合わせて、
気合入れて書くぞ!!

お昼から7時間 も寝たしね!(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)ァヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(マヂ泣き)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://guesswhat11.blog64.fc2.com/tb.php/101-ce3b4b76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。